Mediaメディア出演

美容と健康に関する商品の監修など、様々な分野で活動しております。

執筆依頼されてた「平和とヨガ」を広島から発信

美容と健康ヨガ教室スタジオ広島・健康経営

8月6日、平和の日。私は広島在住、祖母は被爆者です。
私が教えているヨガと平和って執筆を依頼されたことがある位、関係があります。

ヨガはスポーツだけでなく、
インドの修行として「心の平和」のため生まれた物。

約4500年前に生まれたヨガの教え【ヨガスートラ】には━━━━━━

 

①『ヤマ』と言って「やるべき事」と、

・ヨガのように体を健康に保つ事、

・地球の全ての動植物が幸せに過ごす事、

・学ぶ、信用、ボランティア、平和

 

②『二ヤマ』「やってはいけない事」

・人や動物を傷つけたり、

・暴力、盗む事、

・戦争など、

等が定められています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

つまり、昔の人もずーっと平和を思ってきたと言うことです。

例えば身近な所では周りがしていなくても、
ゴミを拾うなど、
周りの方々が幸せに過ごせるように、
まずは自分から行動すべきです。

「自分だけ良ければそれでいい」ではなく
「みんなも平和」になるよう努力すべきです。
ですから、いくら見た目が良かったとしても、
モラルがない方に私は興味がありません。

 

『地球は1つの舟』
戦争だけでなく、環境保護など、
みんなで手と手を取り合って
幸せに過ごしましょう。

地球の裏側では今でも、
食べ物が無い人も居ます。
毎年私は募金をしていますが、
どんな国に生まれても平和に平等に
生きるチャンスが与えられるべきです。

また環境破壊せず、動物とも
上手に共存すべきなのです。

 

平和思想から生まれたもの ━━━━━━━━━

①SDGs(Sustainable Development Goals)
=持続可能な開発目標

②LOHAS(Lifestyles of Health and Sustainability)
=健康で持続可能な社会・生活・スタイル

③ヴィーガン(ビーガン)
=肉や魚を食べない完全菜食主義者

 

もこの平和的思想から生まれています。
日本人って、本来そういう優しい心遣いがあると思います。
完全じゃなくても「できるところから」でいいんです!
世界が皆、ちょっとずつそのような心持ちでいると、
平和が訪れると思いませんか?

 

祖母の被爆体験から ━━━━━━━━━
私の祖母は被爆者です。
8月6日祖母が朝、洗濯物を干しているときに
B29がやってきて「黒い爆弾を落とした」と祖母が言っていました。
それから本当に映像のような『キノコ雲』が立ち上ったそうです。
それから数十分後。ヤケドで皮膚がただれ落ちた人たちが
ゾロゾロと歩いてこられたそうです。

「もう地獄絵巻の様な、その光景は忘れられない」
と祖母が話していました。
祖母はそういった人たちを助けに行き
『黒い雨』に合いました。
それからずっと「トラウマ」や
「被爆者と言う差別」からも戦ってきました。
【目に見える被害】と言うものだけでなく。
【目に見えない苦しみ】が多かったと言います

そういった方々のご苦労があったからこそ、
今の平和が保たれているのです。
まずは自分の心に平和を感じ
→周りの方々に笑顔・やさしさを振りまき
→近くから平和が広がると思います。
非行青年にボランティアをさせて
更生させる様に行動を変えると
心が変わったりします。

私はヨガすると心が落ち着きます。
怒る事も少なく、誰と比べるでもなく、
世界のみんなの才能が輝き、
一人残らず一匹残らず平和に、
そして幸せになって欲しいと思うようになりました。

・広島の地に生を受けた意味
・いま恵まれ生きていることの感謝
・周りの方への感謝に改めて気づかされます。
コロナでも生きていますし
「満たされている」事を感じ、
できることが数多くあることに気づいて下さい。

祖母は被爆者ですが、
一瞬で罪のない命が全て奪われました。
目に見えない幸せに気づいてください。

 

まずは人の温かみや愛を感じ
自分の中に幸せを感じ
自分自身が笑顔の輪(和)を広げ
周りの方を幸せにすること。
周りの生きるもの全てにやさしく
それが結局は大きな平和につながります。
長くなりましたが読んでくださってありがとうございます。

ここ
広島から、
日本から、
世界を平和に
することができたらいいなと思います。

 

学校・企業・自治体でヨガ/健康の講演会を
広島/全国で3万人以上指導する
【大滝さやか】

〈無断転用禁止します〉

関連記事