Mediaメディア出演

美容と健康に関する商品の監修など、様々な分野で活動しております。

断食の効果とは?『飢餓遺伝子』『長寿遺伝子』3つのタイプ別断食

「あなたの心と体に美容と健康を」3万人指導・講演会講師

【断食の効果】とは?

『飢餓遺伝子』は

『長寿遺伝子』とも呼ばれ

 

少食だと活性化されると

生物の寿命が延びる。

体・特に脳は飽食・過食では働かない。

 

(マサチューセッツ工科大レオナルド・ガレンテ)

 

断食『飢餓遺伝子』は

『長寿遺伝子』とも呼ばれ

(マサチューセッツ工科大レオナルド・ガレンテ)

比較的日本人は向いてます

 

例えば戦争を体験した

粗食の方々のほうが

『長寿遺伝子』で長生きするとも

 

 

【健康にいい空腹3つのシステム】

 

①オートファジー:

生き延びるために

不必要な部分から分解し、

自らを食べる作用

2016年に東京工業大学の

大隅良典栄誉教授が

ノーベル生理学

・医学賞を受賞したのが、

細胞を内側から新しく作り替える

オートファジーの研究。

 

②オートシリス:

過剰な糖分・脂肪・タンパク質

・病的細胞などを食べ、

生き延びようとする。

細胞が生まれ変わると

生活習慣病や感染症の予防、

肌や筋肉の老化を抑える

 

 

③アポトーシス:

全体の健康を維持するため

不要な細胞(ガンなど)が

自ら消滅するシステム

→学校で習ったよね!

 

断食『飢餓遺伝子』は

やっぱり美容と健康に良いですよ

 

『長寿遺伝子』とも呼ばれ

(マサチューセッツ工科大

レオナルド・ガレンテ博士)

比較的日本人は向いてます

 

例えば昔

食べるものが

ないからこそ

 

研ぎ澄まされた脳

ムダな物が無い体

で狩りをして

 

まぁ〜つまり

「腹八分目がいい」

と言う事。

 

「体の声」を聞いて、

本来は食べる量を自分で

調節できるはずなんです(笑)

 

 

【3つのタイプ別断食】━━━━━━

 

お母さんのお腹にいる時

何が優一に作られたか?

という考え方で

 

特に私たち東洋人は

①【カパ・内胚葉】

ぽっちゃりさんのタイプが多い。

西洋人的に栄養補給より、

排泄に重きを置いた方が

体も脳もスッキリします

こころやさしい愛され屋さん🐇

 

②【ピッタ・中胚葉】

筋肉質のタイプ

がんばり屋さんタイプ

自分にもやさしくしてね

プロテイン多めに

何でも似合うセンスを持つ🌹

 

③【ヴァータ・外胚葉】

スリムさんタイプ

胃下垂が多く冷えやすい

消化の良いものを

感情の起伏が激しく

才能が光る⚡️

②③は断食は気をつけよう!

 

美容と健康(株)代表 Voicyパーソナリティ
美容と健康3万人指導講演会講師 【大滝さやか】

〈無断転用禁止します〉

 

関連記事