Mediaメディア出演

美容と健康に関する商品の監修など、様々な分野で活動しております。

お金と健康が豊かになる3つの方法と共通点

あなたは10,000円札の絵が描けますか?

前回の【水の法則3つ】の続きでもあります。

値段・価値の意味━━━━━━━━━
「大滝先生、健康には百均にアロマオイルでもいいですか?」
って質問を受けました(笑)
考えてみて…
植物のエネルギー、恩恵、育てる方の手間、
輸送料、家賃、人件費。天然で質の良いものが
100円で大量生産できる訳がない。

モノやサービスは安いだけが良いとは限らない。
自然の感謝の気持ちを忘れずにいたい。

あなたの提供してるお仕事もそうですよね。
あなた自身も価値がる人間になりたいと思いませんか?

お金がないと言うのは、妬みにつながったり、

変なことをする人もいますよね?

例えば臓器売買等、

体を得ると言う怖い世界もあります。

私はあなたに経済的にも
精神的にも豊かになって欲しいと思います。

だからこそ学んで欲しいのが

お金と健康の共通点━━━━━━━━━

① 残念だけど格差がある

「健康格差」 「金銭格差」 「経済格差」など。
格差社会が話題になっていますが、
実は健康にも格差があります。
さらにドキッとする話ですが
特に日本では「健康状態の良い人は比較的、所得が高い」のです
(WHOの勧告を受け2012年に厚生労働省明記)

確かに不健康で体が痛かったり、
頭が冴えないのに良い仕事ができるはずがない。
健康と経済は比例する。

だから私が経済産業省に呼ばれて講演する。
確かに高額の講演は収入がある方が多く、
講演しても理解度が違う。

上手い下手があり専門家がいる

上手い・下手があり、専門家として
例えば、税理士・トレーダーや医者・私などがいます。

・・がしかし100%解決できるというわけではなく
「これだけすれば絶対安心」という

解決策がなかったりする。

③目的ではなく手段である

目的とするべきではなく手段ですが、
とはいえないと生きていけない。

死んだら意味がなくなる。

また「金銭トラブル」など
トラブルになりやすく自殺の原因の上位2つを占める。
先日発表の最新データ警視庁自殺統計2022では
自殺がコロナ前よりも今年増えている。
以前から自殺の原因の

第1位約38%が健康問題。
だから病気で・老衰で・という以外

メンタルでも健康が大切

【お金と健康が豊かになる3つの方法】━━━━━━━━

①流す:

東洋医学では健康のため
「水」「血」の中3つの流れを大切にします。
西洋医学的にも
この3つの流れを良くする事は物理的に健康に良い。
心も体もあなたは自由当たり前のように流れてないと滞り、
老化してしまいます。
「水」を取るだけでなく、流れを良くするのは
やっぱり運動、脂肪を流す、運動し「血」を回すことです。
そして血管を縛らないためにも
「気」楽に心を解放するマインドフルネス。
穏やかでゆったりした気持ちを持とう。

またお金も流すのが大事、良い人に払うこと。
『生き金』と言ってお金が生きるところに使う。

またいただくほうも「すみません」ではなく
「ありがとうございます」と
「気」持ちよくもらうことも大切です。
払ってくださる方は「あなたを幸せにしたい」と言う
優しい気持ちで払っているのです。

勉強してらっしゃる方は流して
アウトプットに尽力すると、
学びが定着しやすいです。

また3 Sに気をつける

①システム化[例]会計レシート読み取り

②仕組み化[例]会計ソフト

③シェア化[例]税理士さんとシェアなど

ハッピーである

ちなみに諭吉さんもハッピーでみんなと居たいので、
お札を折って一億で挟んであげる、
長財布で折らない、
同じ方向を向かせる、
逆さまにしない、
アロマを付けるのも良いです。

年収500万以上稼ぐと幸福度はあまり変わらない。
ストレスを溜めてまで働く必要は無いですし、
苦しみながら働く人の周りには、
そもそもお金も集まりません。

健康でもストレスをかけながら
運動しても活性酸素が増えて、
結局は老化します。

健康も、運動において会話ができる程度の
ヨガなど軽い運動や
良い仲間とストレスを溜めずに運動することです。

あなたがハッピーでいること
Feel Goodでいること
マインドフルネス
今ここにここにあり
満ち足りた気持ちでいること
良い言葉を使い幸せに要ることは
結局ストレスホルモンコルチゾールを
知らないうちに減らし、様々な痛みの原因となる
炎症物質を減らします。
ウィスコンシン大学リチャードデビットソン。

例えば世の成功者は、
・中村天風さん
・スティーブ・ジョブズさんなどは
マインドフルネスをしています。
心満たされているからこそ
無駄な出費をしないまた業績が上がるのです。

③大切だと意識し習う・学ぶ:

そもそも大切だと意識しましょう。

人生100年時代、お金と健康がないと大変ですよ。

お金も健康=命です。
VIP
な方ほど、マネーリテラシーなどが高く、
意識し、習ったり、健康や経済
自体にお金をかけています、だから潤うのです。
そのためには、上手にシステム化したり、
作業化したり、仕組み化することです。
またプロから学ぶのは、
最高の時短と言うことも知っています。

あなたは10,000円札の絵が描けますか?

そのぐらい諭吉さんを大切に思うことです(笑)

諭吉さんもお札になる方は
みな見本の様に地味な勉強家です。
どちかというと保管のためには金庫など暗く、
涼しく、学びやすい所、暗い色を好みます。
だから金庫も暗い色なのです。

私たちもコツコツ効率よく良い情報を得て、
人に習うことが大切です。
お金持ちほど、そこにお金を払っています。
プロがプロである所以で気分よく最高の時短ができます。

例えば、私はブランドバックに興味がありません、
この天候災害が多い時期に、
広島では土砂災害で、物は全て流れました。

「風の時代」「所有」はマイナスです。
自分が収入得ようと思ったら、
1番の自己投資は自分です。
自分だけは、1番最後に残ります自分にお金をかけること、
つまり自分自身にお金をかけること「学ぶ」ことです。

「お金」は「お」を付ける━━━━━
「お金はね何で『お』が付いているか分かる?」
ご年配の方が尋ねられました。
「『金』ではなく『お』を付けるほど
丁寧に扱いなさいという意味なのよ」と
教えて下さいました。

私は昔から両手で渡しますが、
意外とできてない人が多いのです(泣)
あと少額な会費等でも、
和紙で包んだり封筒に入れること。

ご年配の生徒さんから教えてもらったことです。
若い方々には無い、知識や知恵、
マナーや作法など長年を生きられた
人としての愛が詰まっていると思います。
年上の方々から本当にまだまだ学ばなければいけませんね。

最後に
金運が良い人⑦つの特徴━━━━━━━━━
①健康な人
②水を飲む人
③清潔・キレイな人
④お札・紙を折らない人
⑤支払いが早い・美しい人
⑥周りの人・植物がよく育つ人
⑦気がつく人・言葉がキレイな人

━━━━━━━━━━━━です

つまりお金も健康も貯まる人とは

体幹であるシステム化を作り、
お金や健康と言うものに

ポジティブな気持ちを継続し
マインドフルに心を整えて

ストレスがない人です。

学校・企業・自治体で健康の講演会を広島/全国で3万人指導する【大滝さやか】
〈無断転用禁止します〉

 

関連記事