Mediaメディア出演

美容と健康に関する商品の監修など、様々な分野で活動しております。

今いる場所で咲く重要性

週300人以上の心と体をスッキリさせる美容と健康アドバイザー・研修・セミナー講師【大滝さやか】

新しいことにスタート、全国に、
世の中に華々しく成功され、急に有名になっていく方、
うらやましいですよね〜?

「少しの努力で短期間で高収入」とか
今だそういう怪しい広告があると言うのは、
そういうのに引っかかる人がいらっしゃると言う事ですね。
でも5年後企業が残る確率は何%か知ってますか?

14.8%(総務省)
つまり10人に9人位が失敗している。

[例]起業しYouTube制作1本50万で
たくさん作ったけど
うまくいかなかった方もいらっしゃいます

[例]私自身、昔ヨガ教室をしようと思って、
昔ですからチラシを1万枚位配ってたんですが、
犬には追いかけられるし、
チラシを挟んで手の握力だんだんなくなっていき、
頭ごなしに怒られたこと、
涙を飲んできたことなど数多くあります。
そして開講したら、全然集まらず
「なんで私はこんなに人気がないんだろう」
「私はやっぱりダメな人間なのではないか…、」
と1人で泣いたこともたくさんあります。
自分に自信が全くなくなりました。

今となっては、そういう苦労があったからこそ
ファンの方々に感謝しかないのですが、
このように失敗ってたくさんあります。

 

あなたが失敗しない右脳と左脳の感覚━━━━━━

右脳的感覚で『想い』は大事。
でも「成功する」と右脳だけでは
現実はそう、うまくはいかない。

フタを開けたら失敗がたくさんありました。
「失敗も経験の元」まさにそうだと思います。

ただ私のようにレンタルスペースとか、
1万円の広告代とかならまだ良いとしても、
世の中には借金をしてまで事業に投資したり、
それによって家族を失う方もいらっしゃいます。

ちゃんと左脳的感覚で経済的にも
プランを練っていかなきゃダメ。
あなたが失敗しないために
『想い』も『計算』も
賢い人間はどちらも大事。

 

そこで言いたいのが

 

『小さな失敗はたくさんしてもOK

 ただ立ち直れないような大きな失敗をするのはNG』

 

見ていて痛々しく、
健康を損ねたり、
人に迷惑をかけたり、
家族を失ってからでは、
遅いです。

 

「泥臭いことをしなさい」と言うのではなく、
最近ではダブルワークなど
同時進行することが可能な世の中。

考え方を柔軟に、両立する方法もある。
全てを捨て1つのことに命をかけ、
大失敗するのではなく、
何か始める前に

今あるずっと努力した事にしっかり感謝すること

です。「置かれた場所で咲きなさい」

咲いてきた自分を先に認めてあげましょう。

 

学校・企業・自治体で健康の講演会を広島/全国で3万人指導する【大滝さやか】
〈無断転用禁止します〉

関連記事